ベンチな人達

ベンチ作品

個性溢れる作品

校舎に一歩足を踏み入れた時に、すてきなベンチに目を奪われませんでしたか? 校内には木製のベンチやテーブルが多数置かれていますが、これらは“ベンチな人達”の手づくり作品です。 生徒のみなさんや先生方のニーズに合わせて、様々な木工品を毎年10点ほど製作しています。
ベンチ作業風景

生い立ち

神奈総は、普通科単位制の高校です。 生徒は選択した授業ごとに教室を移動するため休憩時間や昼食時は、教室以外のスペースを利用して過ごすことが多くなります。 開校当初、廊下に座り込んで昼食をとる生徒の姿を見かねた保護者がベンチを作ろうと立ち上がり、1996年から保護者約20名で製作活動を始めました。そして現在まで引継がれ、登録者はOBも含めて100名を超えています。
ベンチ打上げ集合写真

その活動

ベンチな人達の活動は、5月~10月までの毎週土曜日10:00~16:30です。 (8月は暑いので夏休み、11月以降は冬眠です) 毎週来る方、都合のイイ時間に来る方、夕方の反省会に来る方、スタイルは皆さんマチマチです。 日曜大工の経験がなくても大丈夫、アッっという間にプロ級の腕前に! バーベキュー、打上げ、忘年会など活動の節目のお楽しみ会も多彩です。 女性もたくさん参加してますよ~。
  • 末永く使ってもらえるものを作りたいと思っている方!!
  • 作品に絵を描いてみたいと思っている方!!
  • 電動工具の使い方をマスターしてみたいと思っている方!!
  • 土曜日は家に居たくないと思っている方!!
  • 懇親会が大好きな方!!
ひとつでも当てはまれば、もう“ベンチな人”です。 参加をお待ちしています。