本部と専門部

運営委員会メンバー

パートナーズの活動全般を円滑に運営する目的で学校と生徒・保護者に関するいろいろなことを自由に話し合い決定するパートナーズの中枢決議機関です。

定例会は 原則毎月、第一土曜日に催され 話し合いの内容はオレンジペーパーの「運営委員会便り」として印刷され 定例会後、全保護者と教職員に配布されます。

定例会には 本部全役員(会長、副会長、書記、会計)、各専門部(年次部、広報部、国際交流部)代表・副代表、教職員(校長、副校長、教頭、書記、会計、事務長)が出席し、学校の様子、パートナーズの活動状況が報告され、その時々の議題が話し合われます。

「運営委員会便り」は生徒を通じて保護者に配布されますが 当ウェブサイトにも掲載されています。パートナーズ会員の皆様が閲覧いただけます。 <「運営委員会便り」は「会員ページ」からご覧下さい(パスワードが必要です)>

本部および専門部